sergei

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣 (2017.9.23 ~ 10.6)

sergei

バレエ界きっての異端児といわれるダンサー、セルゲイ・ポルーニンを追ったドキュメンタリー。19歳の時、史上最年少で英国ロイヤル・バレエ団のプリンシバルとなったポルーニンは、その圧倒的な存在感と類まれな才能で「ヌレエフの再来」と称されながら、わずか2年後に突如として英国ロイヤル・バレエ団からの退団を発表。そのニュースは世界中を駆けめぐり、彼にまつわる様々な噂が飛び交った。その後、歌手ホージアのグラミー賞ノミネート曲「Take Me To Church」のMV出演で、ポルーニンは再び大きく注目されることに。写真家のデビッド・ラシャベルが監督をつとめてポルーニンが踊ったこのMVはYou Tubeで1700万回以上の再生数を記録し、それまでバレエに関心がなかった人々にもその存在を知らしめた。本人や家族、関係者のインタビューなどを通し、ポルーニンの本当の姿に迫る。

上映期間 2017年9月23日(土) ~ 10月6日(金)
監督 スティーブン・カンター
出演 セルゲイ・ポルーニン / イーゴリ・ゼレンスキー / モニカ・メイソン
上映時間 85分
製作国 イギリス・アメリカ (2016年)
公式サイト http://www.uplink.co.jp/dancer/