ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男 (2018年 3月31日 ~ 4月13日)

ベルギー出身の世界的ファッションデザイナー、ドリス・バン・ノッテンを追ったドキュメンタリー。世界のセレブリティやファッションアイコンから愛されているドリス・バン・ノッテン。パリのグラン・パレで開催された2015春夏レディースコレクションから、オペラ座で発表した2016/17秋冬メンズコレクションの本番直後までの1年間、これまで一切の密着取材を断ってきたドリスに初めてカメラが密着。半年間の準備を経て開催されるショーの舞台裏、アトリエや刺繍工房などの創作の現場、さらに創作活動を支えるアントワープ郊外の邸宅にもカメラが入り、完璧主義者で知られるドリスの意外な素顔ものぞかせる。監督は「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」のライナー・ホルツェマー。ドリスの2014春夏レディースコレクションで音楽を担当したイギリスのロックバンド「レディオヘッド」のベーシスト、コリン・グリーンウッドが本作で映画音楽に初挑戦している。

上映期間 2018年 3月31日(土) ~ 4月13日(金)
監督 ライナー・ホルツェマー
出演 ドリス・バン・ノッテン / アイリス・アプフェル / スージー・メンケス
上映時間 93分
製作国 ドイツ・ベルギー (2016年)

公式サイト
http://dries-movie.com