三姉妹

2022年10月1日~10月7日

韓国・ソウルに暮らす三姉妹。
長女ヒスク(キム・ソニョン)は別れた夫の借金を返しながら、しがない花屋を営んでいる。一人娘のボミは冴えないパンクバンドに入れあげ、反抗期真っ盛り。元夫からお金をせびられ、娘に疎まれても、“大丈夫なフリ”をして日々をやり過ごす。そんな彼女の体には異変が起きていた...。
次女ミヨン(ムン・ソリ)は熱心に教会に通い、聖歌隊の指揮者も務める模範的な信徒。大学教授 である夫(チョ・ハンチョル)と一男一女に恵まれ、高級マンションにも最近引っ越したばかり。 新居祝いのパーティーを開き、“完璧なフリ”をして生活しているが、夫の裏切りによってそんな日 常もほころびを見せ始める。
三女ミオク(チャン・ユンジュ)は劇作家として絶賛スランプ中。食品卸業の夫(ヒョン・ボンシ ク)の後妻となり、夫の連れ子である中学生の息子と3人で暮らしているが、自暴自棄となって昼 夜問わず酒浸り。たまにミヨンにも泥酔状態で電話をかけている。人の良い夫は必死に彼女をサポ ートしようとするが、ミオクは“酔っていないフリ”をして息子の保護者面談に乗り込んでしまう。
普段はそれぞれの生活で精一杯で、ほとんど顔を合わせない三姉妹だが、ミオクがミヨンの教会を 突然訪ねてきた。ミヨンは、スナック菓子を片手に牧師様に話しかけるミオクに一瞥もくれず足早 に教会の外に出ていく。そんな姉を追いかけるミオクは、「会いたくて来たのに、私が恥ずかし い?」と話しかける。二人が話すのは、長姉ヒスクや実家に残してきた末弟ジンソプのこと。
ある時は、三姉妹の母親からミヨンに電話があり、どうやらヒスクがお金を無心してきたという。 居ても立っても居られなくなったミヨンはヒスクの花屋を初めて訪れ、久しぶりに二人で食事を共 にすることに。ミヨンはヒスクに「わたしたちは他人?姉妹は支え合うものよ」と諭すのであった。
そんな折、父親の誕生日を祝うために三姉妹は久しぶりに帰省し一堂に会することに。牧師様も同 席し、誕生日会の祈りが捧げられる時、思いもよらぬ出来事が起きる。三人はそれまで蓋をしてい た幼少期の心の傷と向き合うことになる—。

上映期間 2022年10月1日~10月7日
上映時間 1時間55分
監督 イ・スンウォン
出演 ムン・ソリ/キム・ソニョン/チャン・ユンジュ
製作国 韓国(2020年)
公式サイト http://www.zaziefilms.com/threesisters/