弁当の日

2022年7月23日~7月29日

子どもが作る“弁当の日”。それは2001年、香川県にある滝宮小学校から始まった取り組みでした。
「家の台所で、子ども自身に弁当を作らせてください。そして、それを学校に持たせてください。親は決して手伝わないで。献立から片付けまで、やるのは全部子ども自身です」
家庭科の授業で調理の基本を学んだ5、6年生が対象だったとはいえ、前代未聞の〝宿題〟に保護者も教員もびっくり!!ところが、20年目の今、子どもが作る“弁当の日”は全国各地に広がっています。なぜでしょう?

子どもの貧困問題が深刻だといわれています。親が夜遅くまで働いていて「子どもたちにまともなものを食べさせる余裕がない」ということも、多く聞かれる事情です。ちゃんと子どもが食べられている家庭でも、「手伝いはいいから勉強しなさい」と育てられ、「してもらう側」から「する側」にスキルアップする機会がないまま、誰かが作ったものを買うことでしか生きていけない大人も増えています。
そんな状況を変えたい、100年先の子どもたちにも笑顔でいてほしい―という思いがつながって、“弁当の日”は広がりました。「してもらう側」から「する側」へ成長するチャンスを得た子どもたちの笑顔と涙、そして「してやるだけが子育てじゃない」と気づく大人たち。生まれた数々のドラマは、まさに“弁当の日”マジックです。

「してほしいことを、してやれる人になれ」という子育てが、どうぞたくさんの家族を救いますように。そんな思いを込めてお届けする、ハートウォーミングドキュメンタリー。もっとひろがれ“弁当の日”!

上映期間 2022年7月23日~7月29日
上映時間 1時間37分
監督 安武信吾
出演 竹下和男/内田美智子/佐藤弘
製作国 日本(2021年)
公式サイト https://bento-day.com