21世紀の女の子

2019年8月3日~8月9日

「溺れるナイフ」の山戸結希監督が企画・プロデュースを手がけ、自身を含む1980年代後半~90年代生まれの新進女性映画監督15人がメガホンをとった短編オムニバス映画。「自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること」を共通のテーマに、各監督が1編8分以内の短編として制作。キャストには橋本愛をはじめ、「四月の永い夢」の朝倉あき、「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石橋静河ら実力派女優陣が集結した。2018年・第31回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門の特別上映作品では、インターナショナル版が上映されている。

上映期間 2019年8月3日~8月9日
上映時間 117分
監督 山戸結希/井樫彩/枝優花/加藤綾佳/坂本ユカリ
出演 唐田えりか/竹内ももこ/詩歩/三浦透子/清水くるみ
製作国 日本(2019年)
公式サイト http://21st-century-girl.com/