アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画『ダゲール街の人々』

2020年3月21日~4月3日

フランスを代表する名匠アニエス・ヴァルダのドキュメンタリー作家としての代表作で、自身が事務所兼住居を構えるパリ14区のダゲール通りに暮らす人々の姿を捉えた作品。パリ14区、モンパルナスの一角にあるダゲール通り。銀板写真を発明した19世紀の発明家の名を冠したこの通りには、パン屋や肉屋、香水屋など様々な商店が立ち並ぶ。そんな下町の風景をこよなく愛したヴァルダ監督が、温かいまなざしと冷徹な観察眼をもって人々の姿を映し出す。19年12月、ヴァルダ監督の遺作「アニエスによるヴァルダ」を含む特集企画「アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画」で、日本劇場初公開。

上映期間 2020年3月21日~4月3日
上映時間 79分
監督 アニエス・ヴァルダ
製作国 フランス
公式サイト http://www.zaziefilms.com/agnesvarda/