どこへ出しても恥かしい人

【仮設の映画館】2020/5/2~ 終了日未定

歌手・画家・詩人としてカルト的人気を誇るアーティスト、友川カズキの競馬狂いの日々とその合間の表現活動を追ったドキュメンタリー。1974年にレコードデビュー、その後画家としても活動を始め、1985年に初の個展を開催。その多彩な表現活動は、作家・中上健次や映画監督・大島渚ら多くの芸術家・文化人を魅了したが、広く大衆に受け入れられることはなく、現在も川崎の小さなアパートで粛々と暮らしている。20年来、競輪にどっぷりのめり込んでいる彼は、1日の大半を競輪場か家でのレース予想に割いている。そんな友川の2010年夏に密着し、テレビの前や競輪場で車券を握りしめて叫ぶ姿、近所の公園で水浴びをする姿、絵を描き、ライブで歌う姿など、その生活の一部始終をカメラに収めた。

【仮設の映画館】
この作品は「仮設の映画館」webサイトから鑑賞できます。
http://www.temporary-cinema.jp/

詳しくは、ほとり座HP下「□note」の記事に説明しています。

【ほとり座】劇場で上映予定

上映期間 【仮設の映画館】2020/5/2~ 終了日未定
上映時間 64分
監督 佐々木育野
出演 友川カズキ/石塚俊明/永畑雅人/及位鋭門
製作国 日本(2019年)
公式サイト https://hazukasiihito.shimafilms.com/