ロバと王女【ミシェル・ルグランとヌーヴェルヴァーグの監督たち】

2020年9月26日~10月2日

「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」のジャック・ドゥミ監督が、シャルル・ペローの童話「ロバの皮」をカトリーヌ・ドヌーブ主演で実写映画化し、フランスでドゥミ監督最大のヒットを記録したミュージカル映画。病床の王妃は夫である王に、再婚するなら自分より美しい女性を選ぶように言い残してこの世を去った。世継ぎを望む王が求婚したのは、なんと実の娘である王女だった。困った王女はリラの妖精に相談し、結婚の条件として様々な無理難題を王に突きつける。しかし王はすべてを受け入れ、財宝を生むロバすらも殺して皮を王女に与えてしまう。王女はロバの皮をまとって王宮を抜け出し、森の小屋で下女として働き始めるが……。ミシェル・ルグランが音楽を担当。

上映期間 2020年9月26日~10月2日
上映時間 1時間29分
監督 ジャック・ドゥミ
出演 カトリーヌ・ドヌーブ/ジャック・ペラン/ジャン・マレー
製作国 フランス(1970年)
公式サイト http://zaziefilms.com/legrand01_88/