羊飼いと風船

2021年4月3日~4月9日

チベット映画の先駆者ペマツェテン監督が、大草原に生きる羊飼い家族の日常と葛藤を描いた作品。チベットの大草原で牧畜を営む祖父・若夫婦・子どもたちの3世代家族。昔ながらの素朴で穏やかな暮らしを送る彼らだったが、受け継がれてきた伝統や価値観は近代化によって変化しつつあった。そんなある日、子どもたちのいたずらをきっかけに、家族の間にさざなみが起こり始める。ペマツェテン監督の前作「轢き殺された羊」で主演を務めたジンパが父親を演じる。2019年・第20回東京フィルメックスのコンペティション部門で「気球」のタイトルで上映され、最優秀作品賞を受賞。

上映期間 2021年4月3日~4月9日
上映時間 1時間42分
監督 ペマツェテン
出演 ソナム・ワンモ/ジンパ/
製作国 中国(2019年)
公式サイト http://www.bitters.co.jp/hitsujikai/